新型コロナウイルス感染拡大に伴う2022年4月1日付更新登録に関する取扱について

スポーツ指導者を探す!

日本スポーツ協会より、公認スポーツ指導者に関するお知らせがありましたので、当HPでも紹介させて頂きます。

 

―――――――以下、日本スポーツ協会より転載―――――――

日本スポーツ協会公認スポーツ指導者資格の有効期間は、資格登録後4年間であり、資格を更新するためには、資格有効期限の6か月前までに、日本スポーツ協会あるいは当該中央競技団体等の定める研修会を最低1回受けることが必要です。
しかしながら、新型コロナウイルスの感染拡大を受け、対象者・希望者のすべてを受け入れるだけの更新研修が開催されておらず、受講が難しい状況が続いております。
この状況を踏まえ、本来であれば2021年9月30日までに更新研修の受講が必要となる、2022年4月1日付更新登録・再登録に関しても以下のとおりの取扱といたします。

▼詳細はコチラ▼

https://www.japan-sports.or.jp/coach/news/tabid884.html?itemid=4322